クロジルの効果&飲み方は?
クロジルを飲み続けて、何か副作用は起きないのか少し不安な方もいるでしょう。またクロジルを飲むとおならがたくさん出たり、下痢や腹痛が起きたりという噂もあります。クロジルの副作用について、噂の原因を調査しましたのでご報告します(>_<)

クロジルの副作用は?

クロジルを飲んで、特別に体調を崩してしまったという報告は見つかりませんでした。しかし「おならがたくさん出てしまうので困る」という口コミは発見しました。

これは、酵素が含まれるドリンクなどによくあることで、腸内環境が今までと変化することで起きてくるんです。

乳酸菌や腸の働きを活発化させる成分を多く含んでいるクロジルは、便秘の解消や腸内環境を整える働きをしてくれます。ですから、腸内に溜まっていたガスが排出されるためにおならが出やすくなってしまうんですね(^^;)

ちょっと恥ずかしくて困ることもあるかもしれませんが、腸内環境がしっかりと整ってくればお通じも良くなりおならが不要に出ることも減ってきます。怪しい副作用ではないので安心してくださいね。

クロジルを飲むとお腹を壊すの?

クロジルを飲み始めたら腹痛や下痢が起きてしまったという口コミはあるようですが、そこまでひどい状態や長期間継続しているという訳ではなさそうです。

クロジルを飲み始めたことによる腸内環境の変化でお腹が緩くなることは確かに考えられます。しかし、そこで胃腸薬や他の薬を飲んでしまうと、結果的にクロジルの効果が感じられなくなってしまうこともあるので注意しましょう。

>>クロジルで頭痛?ニキビ?真実はここにあった

また、万が一心配な症状が続く場合には、一度受診すると安心できますよ。クロジルの副作用は特にありませんが、自分の体調と相談しながら無理のない範囲で飲み進めていってくださいね。

>>黒汁が1,960円~!公式サイトはこちら